ブログ

新型Bluetooth骨伝導ヘッドセット HG42-TBT 間もなく!

発売以来、一般用の骨伝導ヘッドセットとして安定した人気を誇っていたHG40シリーズのBluetooth接続タイプですが、新型開発に時間がかかりました。
当初の予定では今年初めにはリリースでしたが、遅れに遅れ、ようやくカウントダウンになりました。

今回は一般用というより、Bluetoothを使った業務用に近い性能に変化しました。

特に変わった点は、防水仕様になったこと、マイクがノイズキャンセル(接話タイプ)になったこと、バッテリーの取り外しが可能になったことです。

そのため、トラックのドライバーや、屋外作業の人にも十分満足して頂ける性能になったといえます。

新しい製品名も HG42-TBT になりました。

リリース用資料から基本データが発表されました。

製品仕様
・マイク エレクトレットコンデンサーマイク:ノイズキャンセル(接話タイプ)
周波数特性 200Hz~8,000Hz
マイク感度 -44dB±4dB at 1KHz(0dB=1V/Pa)
・スピーカー マグネチック (骨伝導)
周波数特性 300Hz~3,000Hz
出力レベル 110dB±5dB at 1KHz(0dB=1μN/1mW)
・本体寸法 約 151mmx55mmx170mm
・本体質量 約 47g
・バッテリー リチウムポリマーバッテリー 3.7V 120mAh
連続使用時間 約 16 時間(待受 14 時間 通話 2 時間)
・Bluetooth Ver.4.1 クラスⅡ
・充電方式 付属の専用バッテリーチャージャー及び USB ケーブルを ÙSB 接続にて充電
・充電時間 約 4 時間

これだけの変化に伴い、価格もプロ仕様のHG21シリーズに近づきました。
オープン価格の設定になる予定ですが、おそらく当初の流通価格は、22,680円~23,760円(税込)の範囲になるのではないかと思われます。

正式な発売について、分かり次第、お伝えしていくことに致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
ページ上部へ戻る