高齢者の「聞こえ」問題に骨伝導きくちゃん 

高齢者の「聞こえ」の問題を放置すると危険! 骨伝導で解決へ!

※10周年記念キャンペーン対象

高齢者の危険を「全額返金保証」の骨伝導きくちゃんで回避!

加齢現象によって引き起こされる高齢者の難聴は、そのまま放置しているとコミュニケーション障害を来たします。人との会話が不自由になり生活の質が低下するだけでなく、“とじこもり”や“うつ”などに移行する恐れがある大変危険な状態です。

骨伝導きくちゃんの返金保証
中程度難聴までの方で、説明書通りに使用して聞こえない場合は返金します

耳の聞こえが悪い状態では情報交換能力が低下することにより、非社会化を進行させ、酷くなるといわゆる“ボケ”を促進させることにもなるのです。

そればかりでなく、テレビのボリュームを上げる、声を大きくして話すということは、かえって語音明瞭度が低下することが多く、ますます話が通じない原因となることもあるのです。この打開策として補聴器があるのですが、実は補聴器を嫌がる人が多く、高齢化社会到来にも関わらず補聴器の普及度は広がっていません。

そんな現状を解決するために、耳を使わない気軽な解決策があります!

あくまで気軽に聞こえの問題を解決するには、耳を使わないで「聴く」のが適しています。

耳でしか聴けないと思っていた常識から離れてみませんか?
本格的な補聴器を買う前に、新しい音の世界を体験してください。
祖父母へのプレゼントとしても最適な製品です。孫の声を聴かせてあげてください。会話、テレビ、電話の1台三役で「聴こえ」の問題を解決します。

骨伝導定番製品「きくちゃん」

骨伝導きくちゃんの場面
必要なときだけ使うのが基本の「きくちゃん」

まず最初にお伝えしなければならないことがあります。
それは、従来の音声増幅器や補聴器とはまったく違うということです。従ってあなたが求めている製品や想像されている商品と異なる場合があります。もし補聴器の簡易的な仕様で、しかもかなり安価で購入できるものを求めているのであれば、さらには他に選択の余地がないというのであれば、これから先の情報はムダでしょう。今すぐ他のページへ移って、欲しい商品を探した方が良いと思います。

この「きくちゃん」シリーズの最新セットは、テムコジャパンの誇る骨伝導技術を一般向けに商品化し、隠れたロングセラーの「きくちゃん」をベースにしています。
今までオプションだったヘッドホンと、イヤホンを標準化したことにより、3種類の骨伝導スピーカー(特許)を使い分けることができます。

では、従来の補聴器や音声増幅器とどう違うか?
ひとことでいえば、増幅させた音声に対して、耳をまったく使わないという点です。さらに、骨伝導により雑音を拾わない点、長時間使用しても疲れにくいというのも特徴です。

誰にでも使えるものです。軽度から中程度の難聴の方、加齢による難聴の方も安心して利用できます。また補聴器代わりの利用はできますが、医療用具(管理医療器)として扱っておりませんので、その点はご了承ください。

テレビと接続するきくちゃん
きくちゃんは高齢者の方でも比較的容易に扱えるように、複雑な接続や設定がありません。

使い方もかんたんです。

本体に骨伝導スピーカーを接続するだけです。テレビやオーディオ機器を聴く場合も、やはり接続するだけ。難しい操作は必要ありません。誰でも気軽に使うことができます。

でも‥‥配線はめんどくさい!
もっと、もっと、かんたんにできないの?

例えばテレビや離れた場所の音声を、コードで繋がなくてもかんたんに聞く方法は?

そこまで横着したい方、いますよね。

そんな方には「赤外線ワイヤレスきくちゃん」があります。性能は一緒ですが、赤外線を使うので、配線は骨伝導きくちゃんへの接続だけです。

インターネットで調べれば「きくちゃん」を扱っているネットショップはたくさん見つかるでしょうが、赤外線を使ったワイヤレス・タイプの「きくちゃん」はなかなか見つからないでしょう。

ところが、某コンサート会場では、この赤外線システムを使って難聴者の方にも音楽を楽しんで頂くように使われています。そのシステムをそのまま家庭用にした赤外線きくちゃんを積極的に扱えるのはメーカー直結の「骨で聴くドットコム」の特権です。

知られざる赤外線ワイヤレスきくちゃん

赤外線でも通常の「きくちゃん」でも、下記のチェックポイントは同じです。

テレビの音が聞きづらくて、ついボリュームを上げてしまう。

声が大きいと言われる。人の話を何度も聞き返してしまう。

耳を塞ぐ補聴器はイヤ。補聴器は雑音まで大きくなるからイヤ。

赤外線「きくちゃん」特有のチェックポイントは以下になります。

ケーブルがあるとじゃまになる。

会議や教室で、発言者の声が聞こえにくい。

赤外線きくちゃんの特徴
▲他では入手できない赤外線きくちゃんも選択肢の一つとしてご検討ください。

おそらく他では手に入れられない赤外線タイプの「きくちゃん」です。

赤外線を使用しない状況では通常の「きくちゃん」と同じ使い方になります。実際にお使いになる方に適したタイプをご検討ください。

赤外線きくちゃんバナー

では「きくちゃん」って、どういう感じで聞こえるの?


必要なときだけ使うのが基本です

聞き方は、赤外線ワイヤレスでも通常のきくちゃんでも一緒です。
骨伝導スピーカーを耳に近い顎骨の上部に接触させるだけです。指で耳を塞ぐと、よりよく聴こえるという体験ができます。おそらくこの不思議な感覚は新鮮でしょう。
耳からは何も音が伝わってきません。なのにごく自然に音を感じるのです。想像できますか?

仮にあなたのすぐ隣で騒音の激しい工事が始まったとしても、あたりまえのように会話ができるのです。
極端な話、爆弾が爆発しているさなかでも聴こえるのです。なぜなら、この技術は特許に裏打ちされた世界最新の技術が使われているからです。実際に米軍をはじめ、世界各国の軍隊で採用されていることで証明されます。

さらに使い方で注目すべき点は、軽量、コンパクトで持ち運びが便利ということです。電源については、充電可能なリチウムイオン電池を内蔵していますので、1回の充電で約10時間もの使用が可能です。

*連続使用時間は使用状況により変わります。また充電中も使用可能です。

フルセットでは、テレビ視聴のときなどの長時間利用でも、手ぶらで疲れない専用のヘッドホン、イヤホンが付いています。健聴者がごく当たり前にヘッドホンやイヤホンを使う感覚で利用できます。

実際に体験された方の声は

栃木県 男性(本人が使用)

とにかく驚きました。耳を塞いでいても聞こえるなんて、想像を絶する体験です。本当のことをいうと、実は眉唾ものだと思っていたのです。こんな驚嘆は心地よくて最高です。

岡山県 女性(祖母へ贈答)

祖母へプレゼントした結果、毎日のように祖母から電話がかかってくるようになりました。今まで耳が遠く、電話するのが苦痛だといっていた祖母ですが、これで以前の電話魔が復活しました。本当にすごい技術だと思います。

埼玉県 女性(家族で使用)

ウチの隣がマンション建設。土地の造成のときから重低音に悩まされ、揺れも含めて騒音の酷い状態になりました。難聴気味の高齢者もいることから、この「きくちゃん」と出会い、こんなに骨伝導が便利だとは思いませんでした。健聴者のわれわれ家族にも違和感なく使えます。

宮城県 女性(本人が使用)

本当にありがとうございます。耳が遠くなって以来、テレビの音量を大きくしなければならず、家族や近所の方の迷惑を考えると、どうしても遠慮しなければなりませんでした。でももう安心です。テレビを骨で聴いて、心で観ています。

滋賀県 男性(本人が使用)

テレビで骨伝導のことは知っていました。実際に体験する機会がなかったので、どの程度のものかはまったく分かりませんでした。たまたま知人からこの商品を紹介してもらい、試しにつけてみました。最初の感想は、「?」。知人は初めてのときは衝撃を受けたといっていましたが、私の場合はあまりに自然でした。

香川県 女性(娘から贈呈)

誕生日に娘夫婦からプレゼントされました。機械類は苦手でしたが、接続するだけだったので自分で使えるようにできました。使ってみての感想は、とにかく嬉しいのひとことです。これでしばらく遠慮していた老人会にも出席できます。

北海道 女性(息子から贈呈)

お恥ずかしい話ですが、息子たちとデパートに行ったとき、はぐれてしまったことがあります。わたしは耳が遠いので、店員さんに話しかけても返ってくることばがよく聞こえませんでした。以来、デパート恐怖症になってしまいましたが、息子からきくちゃんを渡され、今は大丈夫になりました。

米軍採用の技術を高齢者のために メディア情報

骨伝導「きくちゃん」の技術のベースは、米軍採用の特許技術にあります。
テレビではフジテレビ系列の「とくダネ」で取材を受けたり、神戸新聞では福祉用具として紹介されました。
日経ビジネスでは「米軍が認めた骨伝導技術」として、記事が掲載されています。

またメーカー本社のある東京都杉並区では、「すぎなみ産業フェスタ」で区長にもその驚異的な技術を体感して頂きました。

他ではできない! 選べる「きくちゃん」シリーズ初登場

メーカー直結販売店だからできる3タイプの「きくちゃん」

骨伝導音声増幅器「きくちゃん」製品仕様(オリジナル3バージョン)

フルセット(他店でも扱っている「きくちゃん」です)
※ヘッドホン2種類とイヤホンがセットされています。
お得セット(骨で聴くドットコムのオリジナルセットです)
※ヘッドホン2種類がセットされています。
簡易セット(補聴器認可製品と同様のセットです)
※耳かけ式のヘッドホンとイヤホンがなく、きくちゃん専用のヘッドホンだけが入っています。

一般定格(各セット共通)

基準周波数/1600Hz
出力/最大130dBN
スピーカー/110dBμN VR Center Input:74dB SPL

アンプ部(各セット共通)

最高出力/400mW(Load:8Ω THD10%)
電圧利得/34dB
周波数特性/500Hz:-5dB 2.5kHz:6dB 5kHz:-15dB
出力制限/AGC
動作電圧/3.8V
電池/750mAH リチウムイオン
タイムアウトタイマー/約2時間
充電警告/3.6V±0.1V LED表示

きくちゃん専用ヘッドホン・スピーカー部(各セット共通)

方式/マグネチック骨伝導
インピーダンス/8Ω
感度/104dB±4.5dB
0dB=1μN/1mW
最大入力/500mW

付属品

・充電器(各セット共通)
・骨伝導ヘッドホン きくちゃんオリジナルタイプ(各セット共通)
・骨伝導ヘッドホン 耳かけタイプ(フルセット・お得セット)
・骨伝導イヤホン(フルセット)

「きくちゃん」購入者特典

特典1 「聞こえ」だけでなく「元気の素」を半年間プレゼント!


百歳万歳Gabin・半年間プレゼント

骨伝導きくちゃん(フルセット・お得セット・簡易セット)を購入された方は、Good Aging Magazine 百歳万歳 ギャバン〈Gabin〉を半年間無料で購読頂けます。

高齢期を迎えた方々が健康で充実した毎日を送るために役立つ情報や話題をお届けする雑誌「Gabin」です。創刊36年、日本で唯一の元気なシニアの方々に読まれている月刊誌です。
実際にお使いになる方へ、家族の声と、高齢者の元気な情報を一緒にプレゼントすることができます。

※ 雑誌「Gabin」は、出版元である株式会社百歳万歳様より6ヶ月間発送されます。無料期間が終わり、ご継続される場合は直接出版社様へご連絡お願い致します。

「Gabin」の内容(例)
2014年4月号の例
・西城秀樹―2度の脳梗塞を乗り越えて
・神話に彩られた風土を歩く 熊野古道 神々の響宴
・樋口恵子の盛年の主張!
・ヨーガのある暮らし「考える人とゴキブリのポーズ」
・昭和歌謡 誕生物語「上を向いて歩こう」 等々

特典2 「全額返金保証」を継続します!

「骨で聴く.com」9周年記念キャンペーンの「全額返金保証」を実施いたします。

購入されて、実際に使ってみたところ、「聞こえない」というような事態があった場合には、商品銀額全額(代金手数料や振込手数料は除く)を返金いたします。
ただし中程度までの難聴者が使用した場合に適用します。また、有効期間は到着後2週間です。

骨伝導音声増幅器「きくちゃん」フルセットを今すぐ購入!

骨伝導きくちゃんフルセット

ご購入はこちら

骨伝導音声増幅器「きくちゃん」お得セットを今すぐ購入!

ご購入はこちら

骨伝導音声増幅器「きくちゃん」簡易セットを今すぐ購入!

ご購入はこちら

関連商品

  1. 難聴者のコンサートで実績! 赤外線ワイヤレスきくちゃん

    難聴者向けのコンサートで実績のある赤外線・ワイヤレス方式の「きくちゃん」です。 主に会議や会合・集会等の人の集まる場所・テレビと接続するコードが邪魔な場合など、通常の「きくちゃん」の欠点を補える秘密兵器です。

  2. 体験モニター募集! 骨伝導きくちゃん

    高齢者が気軽に使える骨伝導音声増幅器「きくちゃん」を10日間お貸出致します。体験モニターとして、「きくちゃん」の使用感や聞こえの具合などを確認してください。実際のご購入前のお試しとしても、イベントや家族の集まりのときなどにお役立て頂けます。

Journey and Bone Conduction Product

ページ上部へ戻る